ガイドオフィス
ムーントレック

名古屋発プロガイドによる鈴鹿・日本アルプスの登山講習会・トレッキングツアー
ムーントレックは10周年を迎えました。


ちょっと本格的な登山を目指してみませんか?


「登山がもつ本来の面白さを知ってほしい。」 ”ムーントレック”にはそんな思いが込められています。
「月」は「太陽」と対照的。「メジャーよりマイナー」「派手さよりもシブさ」 人生においては、「後半の充実期」をも意味しています。
山歩きもまた地味でマイナーと思われているルートには、人気ルートにはない魅力が隠れています。
もちろん、少しハードな目標をクリアする達成感、自然本来の厳しい姿を理解する大切さも忘れてはなりません。

  • 充実のツアー
    - 春や秋は鈴鹿、奥美濃などの隠れた名ルート、夏山縦走のためのトレーニング用講習会など。
    夏は日本アルプスや百名山の様々な山へ挑戦。
    冬はライトなスノーシュートレッキングから本格的な積雪期登山まで。
    京都の歴史や文化を感じられる京都トレイルは四季を通じて開催。
    難易度や詳細についてはいつでもお問い合わせください。
    ※初心者~中上級ルート経験者向け
  • 安心のガイド登山
    - 少人数制でガイド2名体制を基本とし、日本山岳会で定めるガイドレシオ(参加者:ガイド比率)を遵守します。
    また看護師としても活躍中の登山ガイドが同行しますので、お客様の健康面のサポートにも自身があります。
    各ガイドは年間を通じて様々なトレーニングを行い、常に登山ガイドとしての知識・技術の研鑽に励んでいます。

所属ガイド


サービス


ムーントレックが提供するサービス
登山講習会

実技講習会

初心者向けの景色を楽しむトレッキングから日本アルプスの縦走のためのトレーニングまで、様々なコースを舞台に、登山講習を実施しています。※通年開催

京都トレイル

《日帰り》京都トレイル

京都を熟知した登山ガイドがトレッキングのサポートだけでなく、京都の歴史や文化もお伝えします。 名所や仏閣めぐり、人気店のランチやアフター・トレッキングもお楽しみに!※通年開催 (1回/月 程度)

山旅ガイドプラン

山旅ガイドプラン

日本アルプス・百名山などの登山をサポートするガイドツアー。その山の魅力を十分に引き出したツアーや、難易度の高い縦走路を案内します。※5月下旬~10月中旬開催

※一部の上級コースは実技講習会の指定講座の受講が必要です。

平日ツアーの開催

平日ツアーの開催

人の少ない静かな山歩きを楽しみたい方、土日祝はお仕事という方へ、平日のツアーもご用意しています。リクエストやプライベートガイドについても、お気軽にお問い合わせください。

雪山登山・スノートレッキング

雪山登山

スノートレッキングにチャレンジしてみたい、という声にお応えします。一部装備のレンタルもございますので、お気軽にお問い合わせください。※1月~3月開催

募集中のツアー


安全に山歩きを楽しむための実技講座を開催。
登山を始められた方、ステップアップされたい方は、ぜひご参加ください。

お申し込み・お問い合わせ


講習会のお申し込み、お問い合わせはFAX、Eメール、電話(午後8時~)のいずれかによりお申込みください。

またお申し込みに際しては、下記の内容に同意した上で、必要事項をお伝え下さい。
担当者のツアー施行中は返信が2~4日後になる場合がございます。ご了承ください。

講習会参加の注意事項/お申し込み方法

・山行中の事故および山岳保険について

当日はガイドが十分にお客様の体調や安全に配慮しますが、安全を保証するものではありません。
病気、怪我、遭難など不慮の事故が発生時、ガイドが応急手当や救助活動の義務を負いますが、救助費用、治療費などの保障については、任意の傷害保険や山岳保険で対応していただきますようお願いします。
山に入る以上、危険は付いて回るものと認識し、各自保険への加入をお勧めします。

・開催の中止・変更について

ツアー・講習会の開催の当日または前日の天気予報などによって、安全な山行が不可能と判断した場合には、ツアーの内容を一部変更したり、当日でも中止とすることがあります。予めご了承ください。

・キャンセルについて

お申込み以後のキャンセルは可能ですが、他の方の参加希望をお断りしている関係上、体調不良等、やむを得ない理由でないキャンセルは、ご遠慮願います。
また山小屋予約の関係上、実施の3日前までには、ご連絡下さい。宿泊施設によっては、キャンセル料をいただくことがあります

・集合場所について

原則として現地集合・解散です。ただし公共交通機関をご利用の方は先着順(要予約)でガイドと待ち合わせし、行動を共にすることができます。
ただし、万一の事故の際には、法定外の責任は負いかねますので、その旨ご了承下さい。
集合場所はJR名古屋駅周辺です。詳細な場所や時間はコースによって異なります。

・お申し込み方法

FAX、Eメール、電話(午後8時~)のいずれかの方法で、下記内容をお伝え下さい。
後日、スケジュール、集合場所、装備などの詳細な実施要項をお送りします。

■ お電話・FAXの場合(午後8時~)

TEL:090-7686-7037
担当: 三宅 (みやけ)

FAX: 052-502-5778

■ 申し込みに必要な項目

  • ご住所
  • お名前(フリガナ)
  • 性別
  • 年齢
  • 連絡先(電話番号、携帯電話番号、FAX番号、Eメールアドレス)
  • 登山経験(登山歴や最近登頂した山など)
  • 参加するコース(複数可)
  • 集合場所(名古屋駅・現地)

■ 個人情報の取扱について

  • ご申し込みに際していただいた個人情報は、講座開催に関する連絡、登山届の作成、当ガイドオフィスからの講座やイベント等の案内以外の目的には利用しません。
  • 個人情報の保護を推進し、個人情報保護に関する法令・国が定める指針・その他の規範を遵守します。
  • 個人情報への不正アクセス、破壊、改ざん、紛失及び漏洩などのリスクに対し、安全対策を講じ、防止と是正に努めます。
  • 法令に基づき開示、提供を要請される場合を除き、個人情報を第三者に開示、提供することはいたしません。

メールで講習会に申込む

問い合わせをする

三宅真一
( Shinichi Miyake )

中部山岳ガイド協会所属・日本山岳ガイド協会公認登山ガイド

みやけしんいち

山の厳しさを知り、故郷を愛するベテランガイド

中学生の頃、通学路から眺める白銀の木曽御嶽山が憧れ、22歳で「東海山岳会」に入会。アルパインクライミングに没頭。 穂高や劔のクライミングルート、冬の前穂高岳・北尾根や北穂高岳・滝谷の登攀など続けてきた。 そんな厳しい自然の洗礼を受け、身体を酷使しても登山を続けられたのは、「登頂した時の達成感が原動力になったから。」
また幼少期過ごした田園風景について、「こころの故郷。"となりのトトロ"の舞台とそっくり」と話す。 ペットは、柴犬1頭、猫3匹、草亀。

  • ガイドプロフィール

    出身地

    岐阜県恵那市岩村

    好きな山

    穂高連峰。(山岳会時代に通いつめたエリアだから)

    山以外の趣味など

    田舎でぼーっとすること、山仲間と居酒屋で飲むこと

二村 秀広( Hidehiro Nimura )

日本山岳会東海支部所属・ムーントレックチーフガイド

にむらひでひろ

熟練の業で感動を伝える、経験豊富な山岳インストラクター

15歳で羅臼・雄阿寒岳に登って以来、北アルプス・南アルプスを這い松の中をビバークして歩いた経験をもつ。 17歳で新田次郎の本に出会い山岳会に入会。
22歳でモンブランを皮切りに、チョモランマ、ヨセミテ、ガウリシャンカール、コルデラ ブランカ、マッキンリー(デナリ)など海外の岩峰を多数経験。
山岳インストラクターになってからは、三百名山を含めた名山、ハイキングから上級者向けのバリエーション、アイスクライミングまで幅広く案内。

また御在所岳・藤内小屋のスタッフとして、登山道修復などのボランティア活動に取り組んでいる。

強面の外見とは裏腹に、高山植物や花を愛でる乙女な一面も。また経験に裏打ちされた技術指導は、実践的で分かりやすいと評判。恐妻恐娘家。

堺 希代( Kiyo Sakai )

日本山岳会東海支部所属・日本山岳ガイド協会認定登山ガイド

さかいきよ

ムーントレック待望の女性ガイド誕生!

槍ヶ岳に登ったのを機に、山の魅力に取り付かれる。
旅行会社の添乗員として、山のツアーなどの経験を重ね、ついに登山ガイド資格を取得。
看護師や添乗員の職歴から身についた物腰の柔らかさ、細やかな気配りはさすが。
ピークハントだけではなく、景色を眺めたり、お茶や昼寝をしながら過ごすゆっくりとした時間を楽しむ山行も得意。

「ガイドの経験を深めながら、山の素晴らしさをお客様と分かち合いたいです!」

  • ガイドプロフィール

    出身地

    大阪

    山以外の趣味など

    旅行。(大型自動二輪免許所有)、米作り

三宅 信寛(ノブ)( Nobuhiro Miyake )

ムーントレック アシスタントガイド

のぶ

登山ガイドである父の影響を受け、子供の頃から山に親しんで育つ。 高校1年の時には前穂高岳・北尾根でアルパインデビュー。

大学時代は、アメリカン・フットボール選手。その後も格闘技などで鍛えた強靭な体は、日本アルプスや八ヶ岳、後立山連峰、南アルプスなどの冬季登山で発揮。
父、三宅ガイドが語るには「父に似て寡黙」